ね太郎のFrog 通勤生活

折畳み自転車「BD-Frog」での電車、輪行通勤を始めた中年男性の悪戦苦闘の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BD-FROG 新リアキャリア 装着

今まで使っていたリアキャリアが破損してしまったので新しくリアキャリアを取り付けたので紹介します。
破損の状況はこちら

071215 005
これが最初につけていたリアキャリア(タイヤは外しています)

071215 002
新しく購入したリアキャリア

既に生産中止となった以前のリアキャリアに変わり、
サイクルハウスしぶやが新規にオリジナルでFROG専用に作成されたリアキャリアです。

かなり形状が変わっていますが、以前のキャリアから改良がされています。
改良点①
上から見た写真で判るように、ドロよけ未装着車に取り付けた場合、ドロヨケ代わりになるようになっています。


071207 0021
以前のキャリアでは、この写真の青の矢印の部分に問題がありました。
ドロヨケを装着している場合、ドロヨケ固定用の横の固定具とリアキャリアの固定具が当たってしまい、双方の金具に負荷がかかってたのです。

071215 003

改良点②
新しいキャリアでは、固定具の取り付け位置が変わった為、非常に取り付けやすく、問題点が解消されています。


改良点③
以前のキャリアにはタイヤを取り付けて、折畳み時に、転がして移動できるようにはなっていなかった物に、無理を言ってタイヤを固定してもらったのですが、今回のキャリアでは、最初からネジ穴が作ってあり、タイヤを購入すれば簡単に取り付けられるようになっています。

071217 006
タイヤを取り付けるのは簡単だったのたのですが、以前のキャリアからタイヤを外すのに一苦労しました。
なぜなら、以前のキャリアにはネジ穴も切っていない所に、無理やりボルトを接着剤で固定してあった為ボルトが緩まず、捻じ切るしか方法が無かったからです。


以上、リアキャリアとしては、非常に完成度が高く満足しているのですが気になる御値段は
定価13650円(税込み)となっています。

安い金額ではありませんが、私は既に生産が終わってしまった自転車のリアキャリアを作成して販売して頂けるだけでも有難いと思います。
尚、付属していた、キャリアの横の固定具の取り付け用のボルトは3ミリの六角で締めるタイプの黒いボルトだったのですが4ミリの六角で締めるボルトに変更していますが、これは単に私の好みで変更しただけで、付属のボルトで取り付けてもまったく問題はありません。

ただ、キャリアの完成度は高いのですが、私個人にとっては新たな問題が発生となってしまいました。
それは、リアキャリアのオーダーメイドのバッグを装着して使っていたのですが、キャリアの形状が変わった為、後方の固定用のベルトが留めることができなくなってしまったのです。

こちらについては、バッグの方で、どう対処したか紹介する予定です。

                  にほんブログ村 自転車ブログへ
.
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2008/01/06(日) 01:47:01 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netaro.blog14.fc2.com/tb.php/69-31e5d10c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。