ね太郎のFrog 通勤生活

折畳み自転車「BD-Frog」での電車、輪行通勤を始めた中年男性の悪戦苦闘の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライト(外れて交換して割れて再度交換だよ)

なんだかブログを書くのをサボっている間にフロントライトに色んな事が起こっていました。

まず、取り付けてあったライトは
atomic-cycle_1948_27806668.jpg
D.Light ディーライト ノーススター LPF033 ライト

これが自転車を折畳んで転がしている時に頭の部分が外れました。
20070512093126.jpg
嵌めて捻って取り付けるタイプなのですが、嵌め方が甘かったのか?少し、緩くなっているのか?
自転車を畳んで引っ張っている時なので振動の問題もあるのかも知れません。

二度、外れたのでこのままでは何れ踏んだりして割りそうな気がしたので、先日、懸賞で当たったライトに変更してみました。

20070413210913.jpg


明るさは、そりなりに明るくまあまあだったのですが、取り付け角度が上下には調整できるのですが、左右にほとんど動かすことができず微妙な調整ができません。

色々触っているとブラケットにうまく嵌らなくなり力技でむりやり嵌めようとしたところ・・・・

バキッ!って音がしてなんとブラケットが割れてしまいました。

ライトの方は問題ないのでブラケットだけ買えば使えるのですが、所詮は懸賞で当たったライトと諦めて新しいライトを買ってしまいました。

結局買ったのは
キャットアイ(CAT EYE) LEDライト HL-EL520 キャットアイ(CAT EYE) LEDライト HL-EL520
()
キャットアイ(CAT EYE)
この商品の詳細を見る


20070512095537.jpg
今の時点で、キャットアイの電池式ライトの中で最も明るいライトってことで選んで見ました。

私の感覚では、パナソニックのに比べて僅かに明るいけど、まぁ所詮は電池式って感じでビックリする程、明るいわけではありませんでした。

20070512095959.jpg
ブラケットの締め付けがダイヤル式なのは初めてでしたが特に問題はなさそうです。
ただ、電池も単三4本で本体も大きいので結構ライト重いかも!
ブラケットは強めに締めた方が良さそうです。

左右にもライトの向きの調整が可能なのはライトの当たる位置の微調整ができるので良かったです。

20070512100633.jpg

電池は本体側にセットしてライト側をつけるのですが、最初中々うまく嵌らず苦労しました。


20070512101120.jpg

20070512100906.jpg
この矢印をキチッと合わせなかったのが失敗の原因でした。

説明書はちゃんと読まないとダメですね。

あとは電池の持ちがどの程度かが問題なのですが暫く使わないと判らないですよね。

今度は長持ちさせたいと、今は思っています。

にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netaro.blog14.fc2.com/tb.php/57-5c5629b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。