ね太郎のFrog 通勤生活

折畳み自転車「BD-Frog」での電車、輪行通勤を始めた中年男性の悪戦苦闘の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異音の原因発見!

随分暖かくなってきて自転車に乗るのがたのしい季節になってきました。
そんな中、気分良く乗れない原因となっていた走行時のスレ音?キシミ音?の原因がようやくわかりました。

これで気分良く、通り道の桜を横目に見ながら通勤することができます。
もっとも横見しすぎて側溝に落ちないようにしなければ!

さて原因なのですが
スピードドライブのイージー・シフトレバーが原因でした。

イージー・シフトレバーは、スピード・ドライブのギア稼動スイッチを
押しやすくするための物なのです。
ペダルとクランクの間に挟んで固定してあるだけなので、固定の状態が良くないのか?
ペダルを回す時に軋んだ音がする時があるようなのです。
20070407074307.jpg
イージー・シフトレバー

結局、取り付けたままの状態で位置を少しずらして固定したりして見ましたが、うまく直らなかったので「イージー・シフトレバー」を取り外してしまいました。
20070407074603.jpg


結果、異音はしなくなりました。

しかも付属効果として今までは走っているときに靴の側面が「イージー・シフトレバー」に擦れることがありペダル上の靴の位置決めがシビアだったのですが、靴とクランク部が接触することも無くなりました。


スピード・ドライブのギア稼動スイッチが押し難くなるかなと思ったのですがペダルがクランクの下に来た時に足の踝でポチッと押すようにすればスムーズに押せます。

さあ!これで頑張って走ろうかな。

良かったらポチッと御願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netaro.blog14.fc2.com/tb.php/48-aae53ceb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。