ね太郎のFrog 通勤生活

折畳み自転車「BD-Frog」での電車、輪行通勤を始めた中年男性の悪戦苦闘の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロアポンプとヒラメ ポンプヘッド2 横カム式

最近、タイヤの空気を入れたら非常に走りやすくなり空気圧の大切さを痛感いたしました。

そこで色々とポンプを探していたのですがFrogは12インチと小径車なのでポンプヘッドが縦にロックするものだと差込にくく使いにくい。

その点を考慮して検討した結果、値段は高いが評判も高い
ヒラメ ポンプヘッド2 横カム式
を購入することにしました。

それに米式バルブ用アダプタとーホースバンドを購入。

そしてフロアポンプは色々悩みましたが
20070308223806.jpg

SKS RENNKOMPRESSOR
にしました。


PHOTO001.jpg

こんな感じで各パーツに分かれていますので、補修部品があるかぎり、
使えそうです。

私は、じてんしゃひろば遊でまとめて買って組み付けてから送ってもらいました。(工賃サービス)

値段的には他に安い通販サイトもあったのですが大きな通販サイトで買ったら自分で組まなければならないのです。
今ひとつ自分の腕に自信がない私は値段より組みつけてくれるサービスをとりました。
(メールで相談したら丁寧な返事が返ってきて好感度高かったしね)

自分で組み付け出来る人ならホースバンドはホームセンターで買っても良いと思います。

ポンプヘッドの「ヒラメ ポンプヘッド2 横カム式」は大変取り付け易く

20070308230033.jpg
こんな感じ

Frogにぴったりです。(高いけど)
とにかく空気漏れせず気持ちよく空気を入れることが出来ます。

フロアポンプは、圧力ゲージさえ付いているポンプならどれを選んでも
問題ないと思います。(ポンプヘッドを交換するしね)

あとは自分の好みで選べは良いと思います。

良いポンプも買った事だし、これからは一週間に一度はタイヤの空気圧の確認をするつもりです。

良かったらポチッと御願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netaro.blog14.fc2.com/tb.php/35-97bcb7fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。