ね太郎のFrog 通勤生活

折畳み自転車「BD-Frog」での電車、輪行通勤を始めた中年男性の悪戦苦闘の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お尻が痛い件についての考察

Frog購入時からサドルを変えてあるにも関わらずお尻が痛いのでサドルカバーを追加したと、記事を書いたところ、いろいろ意見を頂きました。
サスペンション付きシートポスト
シートポジション
など

そして読んでいて成る程と思ったのがFrogBlogさんの記事でした。

>普段はサドルとハンドルに体重を分散させる

この点で考えると私の場合、ハンドルの位置が高すぎるようです。

フロントのハンドル位置は5段階に調整ができるのですが
私は上から2番目の穴に合わせていました。

これだと、サドルの方に重心が偏り体重が分散できていません。

上から4番目の穴に合わせると体重の分散に丁度良さそうです。

今日は上から3番目の穴に合わせてサドルカバーを外して乗ってみたのですが
お尻は痛くありませんでした。
(一週間ほど乗ってお尻が自転車に慣れたてきた事も一つの要因かも)

明日は上から4番目の穴に合わせて乗ってみようと思います。
また、合わせてサドルの位置についても考えてみたいと思います。

良かったらポチッと御願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

コメント

オイラもお尻痛くなるもんで、ハンドル低くする計画しようとしています(^^
サドルの位置も、サドルカバーも効果的ですか。
参考にしよっと。

  • 2007/03/01(木) 12:55:52 |
  • URL |
  • ミヤアツ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netaro.blog14.fc2.com/tb.php/30-4f172468
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。