ね太郎のFrog 通勤生活

折畳み自転車「BD-Frog」での電車、輪行通勤を始めた中年男性の悪戦苦闘の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グーワタナベのショルダー

グーワタナベのバッグに付いているショルダーは、良くあるタイプの
091123 001
これなのですが、鞄に沢山の荷物を入れると長さ調整の金具が肩に食い込んで痛いです。

そこで
091123 005
こんな肩パットをつけて使用していたのですが、それでも肩パット越しに金具が肩に当たり違和感がありました。

長さの調節は、一度調整したら触らないって事で、金具の無いショルダーを作ってもらいました。
091123 002
091123 003
ショルダーの色も鞄にあわせて、黒に、肩パットも大きめにしてもらいました。

しかし使ってみたものの、パットの裏が肩からすべり易くて、すぐにずり落ちてしまいます。
革が馴染んでくれば大丈夫かもと思いましたが、現時点で不便なので結局下の画像のようにして使っています。
091123 004
丁度、元々使っていた、肩パットと同じサイズにして貰っていたのです。

これなら、滑りませんし、重いものを入れても肩に食い込んだりしないです。

これでショルダーについて気になっていた点については問題解消いたしました。

バッグの方は、多少気になる部分はあるのですが、これ以上、いじるのは無理があるので、どうするかは今後の課題であります。

                         にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサーサイト

Wellgo LU-C19 ペダル交換

ブログをサボっている間に変更した物の一つがベタルであります。

それまだ使っていたペダルはこれ
         20070317125105.jpg
         「wellgoウエルゴ MG-1 マグネシウムペダル ブラック」

靴の引っ掛かりも良く踏み易くはあったのですが、スニーカーの裏側が結構ボロボロになるのが難点でした。(さらに自転車を折畳んだ時にフロントバッグと当たってフロントバッグが傷だらけに・・・)

そこで、今回買ってみたのが「Wellgoペダル LU-C19」 です。

          0911161.jpg
前のに比べると靴の引っ掛かりは弱いですが、大きさも丁度良く踏み心地も良い感じです。
一度買い換えて、やっぱり気に入らなくて元に戻した過去がありますが今回は大丈夫です。

もう交換して三ヶ月になりますが快調!快調!!

今回のペダルには大満足の私でした。

                           にほんブログ村 自転車ブログへ

ZOOM ABERHALLO ハンドルポジションチェンジャー

サドルの座り心地を改善するのに若干、サドルの後ろに座るようにしたのだが、その分ハンドルが遠くなり前傾がきつい感じで、股間も尿道部の圧迫がダメな感じです。

ハンドルは限界まで上に上げてあるのですが、もう少し上に上げたら良さそうな気がするって事で
「ZOOM ABERHALLO ハンドルポジションチェンジャー」を取り付けてみました。

0911151.jpg
約5センチ上に上げ、3センチ前に出しました。

中々良い感じだと思ったのですが、今度は、上に伸ばした為、ブレーキ&シフトワイヤーが突っ張ってしまい走れません。

結局、ブレーキ&シフトワイヤーも交換となってしまいました。
アウターケーブルは汚れが目立ち易かった白っぽいのから黒色に変更!

そして気になる乗り心地ですが、なんだが良さそうな気がします。
とりあえず、様子を見ながら、ベストなポジションを探して見ます。


                        にほんブログ村 自転車ブログへ

革サドル BROOKS Swift その後・・・。

革のサドルに変えてから9ヶ月が経ちました。
091105.jpg
写真では解りませんが細かなキズが増えました。
でも色は少し変わってきたかな?

このサドルにしてから1000キロ以上走りましたが、まだ通勤にて約15キロ走ると多少お尻が痛いです。
以前のサドルの時は股の間が痛くなるような感じでしたが、今は尾てい骨付近が多少いたいですね。
あと、尿道部が圧迫される感じがちょっと・・・。

ジーパンとか綿パンで走っているからなぁ。
レーサーパンツを穿けば違うのかも知れませんがそこまでする気はないですし・・・。
サドルの位置を変えたり、角度を変えたりいろいろやりましたが、最適なポジションを
見つけるのは難しいですね。

でも革が馴染めば自分に合ってくるとの話でしたが、私が思うに、革サドルが自分に馴染むよりも自分の尻が硬くなってサドルに順応してきていると思います。

だって久しぶりに他の自転車に乗ったらサドルが凄く柔らかく感じてビックリしたもんね。

でも、時々サドルオイルを塗って手入れするのも楽しいし、暫くはこのまま乗ってみましょう。



                         にほんブログ村 自転車ブログへ

スプロケット修理完了

スプロケットの修理も完了し自転車が戻ってまいりました。

破損したスプロケットのギアの歯数は歯数12。
ブロンプトン用の歯数13のスプロケットも取付可能で、こちらの方が丈夫そうとの事でしたが
歯数13にするとヘダリングが今よりも軽くなってしまうので、結局、最初のと同じのを取り付けて
貰いました。

さらに修理のついでにタイヤも「シュワルベのCITY JET」に交換。

そしてスピードドライブを外してクランクセットをノーマルに戻して貰いました。

せっかくのスピードドライブでしたが、最近は切り替えが面倒でLight側 だけで走っていることが多かったのです。

通常Light側3速、坂ではLight側2速の二箇所しかギアは使っていませんでした。
しかし、若干Light側3速では軽くて物足らなかったのです。
でもHigh側2速に切り替えるのが面倒でねぇ。
基本、通勤で信号も多く、頻繁に切り替えるのは不精な私には無理だったのです。

結局、ノーマルでの2速と3速で丁度良かったです。
うーん、こんな事なら最初はノーマルで乗って、その後にスヒードドライブに替えて見ればよかったのかな?

でもきっとノーマルで乗ってもスピードドライブに替えていたと思う。
高い買い物だったけど、好きで替えたものだし、しかたが無いよね。

でも外したスピードドライブが勿体無いかな。

                         にほんブログ村 自転車ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。