ね太郎のFrog 通勤生活

折畳み自転車「BD-Frog」での電車、輪行通勤を始めた中年男性の悪戦苦闘の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BD-FROG、まだまだ頑張っています

ほぼ、一年ぶりの更新です。
この一年色々ありまして、ブログをする気分ではありませんでしたが久々に更新してみようかなと思い写真を撮ってみました。
091123 0011
091123 003
一年経つと随分色々と変えています。

ハンドル、グリップ、ライト、フロントバッグ、リアバッグ変更。
サイクルコンピューター機能+GPSロガー、追加。
091104 003
・ハンドルはストレートに飽きて二回変えました。今のハンドルは近所の自転車屋で適当に選んだ物です。

・グリップは「sobdeall」のロックオン レザーグリップ(グリップシフター用)革のサドルと良く合っています。

・サイクルコンピューター機能+GPSロガーはHolux GPSport 245を追加。
通勤で便利なのはバックライトを使用すれば夜間通勤で暗くても時間やスピードが判るところかな。

・フロントバッグは「cyclobag」をリクセンのアタッチメントで使用できるように改造して使用。
丸いので自転車を畳んでも違和感なし。
091115 005

・リアバッグはシートポストにリクセンのアタッチメント エクステンダーをつけてバッグはリクセンのフリーパック META1を使用。
グーワタナベのバッグは普段用に変更っす。

091123 002
ライトは「FENIX L2D CE Premiumu Q5」→「Kingpower K2」→「EagleTac P20A2」と単三電池2本タイプのLEDライトでなるべく明るい物を選んで使用しいます。
現在は「Kingpower K2」と「EagleTac P20A2」の二本を使用中。
ランタイムは70分~80分位ですが、充電池を使用すればOK。明るいのが優先です。
そうそう、ライトは時々通電部のクリーニング位のメンテナンスをしないと暗くなってしまうので注意が必要です。

その他、服、手袋、帽子等も色々買いましたが、またの機会に・・・。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Frog紹介(スピード・ドライブ等)

まずリアのスプリングですがサイクルハウスしぶや
リアミカロームチタンカラーハードスプリングを装着。
フレームのキズ防止用のリアスプリング用プロテクトキャップ
も装着してあります。
色が気に入ったので最初から取り付けた為、ノーマル品との比較ができませんが乗り心地は良いです。


20070216210946.jpg


フロントのギアはクランク内蔵型のspeed_drive(48T)を、これまたしぶやさんで取り付けてもらいました。
ギアカバーは車体の色と合わせると(プラック)が良かろうとチョイスしました。

ギアのON、OFFがしやすいようにイージー・シフトレバーも装着。



クランク一回転で進む距離
ノーマルのFrogの内装3段(52T)の場合、
1速3.04m 2速4.17m 3速5.67m 参考(FrogBlog)
1速3.12m 2速4.16m 3速5.53m 参考(自転車通販)

私の場合はタイヤ周長をコメントにて米田さんに教えていただいたサイトの方法で計測したところ「945ミリ」でした。

よって私の場合は以下のようになります。

ノーマルのFrogの内装3段(52T)の場合
1速3.07m 2速4.10m 3速5.45m 

48Tのスピードドライブの場合、
Light側 1速,2.84m 2速,3.78m 3速,5.03m
High側 1速,4.69m 2速,6.24m 3速,約8.30m


*2007年2月17日コメントを参考に修正しました。

私の現在の乗り方ですが
停止位置からの漕ぎ始めや多少の坂ではLight側2速。
通常の走行はLight側3速で、軽く早く漕いで時速21~24kmで走るのが楽。
スピードがのってきて平坦なら High側2速にギアを入れて30kmくらいで走行ってとこでしょうか。

Light側1速は軽すぎて漕いでもあまり進まないので余程の坂で無ければ使用しないと思います。
High側3速は結構重いので、緩い下り坂でスピードを上げたい時位に使う程度かな。
High側1速とLight側3速は、そんなに変わらないのでどちらで走っても良いのだがLight側2速から3速に変える方が簡単なのでそちらを使用する方が多いです。

良かったらポチッと御願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ

Frog紹介(フロントタイヤ周辺)

20070213203123.jpg

フロントのスプリングは
サイクルハウスしぶやオリジナルフロントミカロームチタンカラースーパー ハード スプリング
オレンジのFrogには良く似合っている、渋くて良いなぁとお気にいりです。
もちろんスプリングの硬さも丁度良く乗り心地は良いです。

スポークは12本から24本に変更してあります。
スポークの折れ防止という側面もありますが単純に後が24本で前が12本なのは見た目としてちょっと寂しいと思ったのが24本に変更の動機としては大きかったです。

ドロヨケは2007年モデルには付いていないのですが通勤で自転車を使うとなると急な雨にも対処したいって事で付けてもらいました。
(2006年用のドロヨケの在庫が、注文した次点ではサイクルハウスしぶやに在庫がありました。

あとはサイクルメータの送信部とサイクルメータのマグネットがスポークに取り付けてあります。

サイクルメータのマグネットはFrogを折畳んだ時にぶつけて方向が変わってしまう事があるので注意して折畳む必要があります。


良ければクリック御願いします
にほんブログ村 自転車ブログへ

Frog紹介(ハンドル周辺)

ハンドル周りの紹介

20070211224142.jpg

ハンドルはTerry Ergon レースグリップMR-2 (Medium)非常に持ち易く気にいっています。幅広面が手にフィットして疲れにくいです。

サイクルメータはYPKのCrono Sportです。
Frogのタイヤは12インチでタイヤ周長が945ミリ(私の場合)なので使えるサイクルメータが限られます。
その点サイクルスポーツはタイヤの外周サイズをミリメートル単位で入力すれば良いのでバッチリです。

RIXEN KAUL リクセンカール KF830 キー付きアダプタ-が中央に取り付けてあります。
フロントバッグは後日購入してつける予定で今はまだありません。

ライトはCATEYEのHL-EL210です。
明るさは自分のいることを知らせる事はできますが地面の状態を知るには光量が足りません。
街灯の無い田舎道を走るのには向かないと思います。

Frog紹介(搬送ローラしぶやスペシャル)

一度に一気に紹介出来る程ブログに慣れていないので少しずつ紹介していこうと思います。

搬送ローラ付きキャリア
製作はサイクルハウスしぶやです。
20070210002818.jpg

こんな感じです。
キャリアには荷物を留める為のゴムが付いていましたが、荷物を挟まない状態だとゴムが外れ易く使いにくかったので外してしまいました。

後方の部分には本当はリフレクターが付くはずなのですが、しぶやさんに入荷時には付いていなかったそうです。

本当はこんな感じ
yuki3071-img600x450-1159675085b.jpg


無い物は自分でなんとかしようとリフレクターを探しているとこんなのを発見しました。
貼り貼りリフレクター
20070210003522.jpg

早速取り付けて見ました。
20070210003627.jpg

両面テープが付いているので貼るだけです。
他に良い物が見つかるまではこれで良しとしましょう。

尚、搬送ローラーは転がりも良く大変使い易く便利です。
ただローラーが付いた分、折畳んだ時のバランスが少し悪く片側に倒れ易くなりましたが、多少のスポンジの追加にてほぼ問題は解消しました。
詳しくはこちらの記事を見てください。

あとこちらの記事も参考になるかな。


BD-Frog納車

20070213211119.jpg



遂に納車となりました。これで自転車での通勤を始める準備段階に入れます。

スピード・ドライブとキャリアに付けたタイヤが効果を発揮してくれると良いのですが・・・。

20070204222715.jpg

畳むとこんな感じ。

20070204222730.jpg

なんだか鶏みたいな感じです。

袋はサイクルハウスしぶやHerbes Talオリジナル Brompton専用マルチキャリングバックを使用。
すっぽり入ると思ったのですがサドルを替えた為入りきらずサドルは出したままとなりました。
BD-1用だと逆に少し大きいのけどすっぽり入ったので、どちらにするか迷ったのですがサドルは出したままでも大丈夫と判断し、こちらを選びました。


20070204222741.jpg

後ろから見るとこんか感じです。

サドルを持つとうまく転がして歩けました。
ただ、Brompton程の安定感はありません。

畳んだ時に倒れにくいようにバランスを取るにはペタルの位置やシートポストの入れる深さにコツが入ります。

最初はスムーズに畳めず悪戦苦闘したので納車一日目にして結構キズがついてしまいました。

キズ対策も多少したのですが、今日は時間がないのでまた後日に書く予定です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。