ね太郎のFrog 通勤生活

折畳み自転車「BD-Frog」での電車、輪行通勤を始めた中年男性の悪戦苦闘の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプロケット修理完了

スプロケットの修理も完了し自転車が戻ってまいりました。

破損したスプロケットのギアの歯数は歯数12。
ブロンプトン用の歯数13のスプロケットも取付可能で、こちらの方が丈夫そうとの事でしたが
歯数13にするとヘダリングが今よりも軽くなってしまうので、結局、最初のと同じのを取り付けて
貰いました。

さらに修理のついでにタイヤも「シュワルベのCITY JET」に交換。

そしてスピードドライブを外してクランクセットをノーマルに戻して貰いました。

せっかくのスピードドライブでしたが、最近は切り替えが面倒でLight側 だけで走っていることが多かったのです。

通常Light側3速、坂ではLight側2速の二箇所しかギアは使っていませんでした。
しかし、若干Light側3速では軽くて物足らなかったのです。
でもHigh側2速に切り替えるのが面倒でねぇ。
基本、通勤で信号も多く、頻繁に切り替えるのは不精な私には無理だったのです。

結局、ノーマルでの2速と3速で丁度良かったです。
うーん、こんな事なら最初はノーマルで乗って、その後にスヒードドライブに替えて見ればよかったのかな?

でもきっとノーマルで乗ってもスピードドライブに替えていたと思う。
高い買い物だったけど、好きで替えたものだし、しかたが無いよね。

でも外したスピードドライブが勿体無いかな。

                         にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

スプロケット破損

半年ほど御無沙汰していましたブログです。まさしく、ね太郎状態だった訳ですが、目が覚める出来事がありましたので、久々にちょっぴり書いておきます。

半年の間、まあ細々とした事はあったのですが順調にFROGにて走っておりました。
走行距離は走り始めてから4100キロ位です。

最近は買った当初のように必死で漕いで走るのは止めてのんびりと走っていたのですが
先日、朝の通勤時に急にチェーンが空回りして走れなくなってしまったのです。

チェーンが外れたのかな?と降りて確認したところですね。
なんと、後輪のスプルケットが破損していたのです。

091031 0011

なにか異物を前輪で撥ねて噛み込んだのかなぁ。

しかたがないので近所の自転車の量販店に持ち込んだのですが、取り扱っていないメーカーって事で結局、サイクルハウスしぶやに送って直してもらう事になりました。

丁度良い機会なので、他の部分もちょっと交換して貰おうと思っています。

                        にほんブログ村 自転車ブログへ

^[q@.

FROGのリアキャリアが壊れたよ。

走っていてなんだが違和感を感じて後ろを見るとなんと!リアキャリアの横の固定具の部分の根元が折れてしまっていた。
071207 002

071207 003

うーん、金属疲労だろうか?

しかし、これはまずい!
FROGのキャリアは元々日本では販売されておらず、サイクルハウスしぶやにて輸入された物にタイヤを付けて頂いた特注品だったのだが、本家の方でも既に生産中止で在庫がないのだ。

しかたがないので、とりあえずサイクルハウスしぶやにメールで聞いてみました。

すると、以前のものは在庫がないが、FROG専用のしぶやオリジナルのリアキャリアを作成したとの事。

なんと、07年度の在庫かぎりのFROGのリアキャリアを作ってしまうとは、すごいぞ!!

値段はちょっと割高だか、生産数とか考えればしかたがないでしょうって事で
とりあえず注文しました。

で、既に届いているのですが、新たな問題が発生したのです。

FROGのリアキャリアとしては、素晴らしい出来で文句なしなのです。

ただ、私の場合、リアキャリアにオーダーメイドのバッグを取り付けて通勤しているのですが、オーダーメイドのリアバッグの固定に使っていた部分の穴がしぶやオリジナルのリアキャリアには無い仕様になったているので、リアバッグが固定出来ないのですよ。

うーんどうしよう????

とりあえず、旧のリアキャリアを片方の固定が無いまま暫く使って、逆の方の固定具も折れるまでの間に方策を考えます。

あと、しぶやオリジナルのキャリアについては後日に別途紹介したいと思います。

         にほんブログ村 自転車ブログへ



FROG点検完了

8月中旬に東京に行く用事があったので、ついでにFROGを連れていきました。
わざわざFROGを連れて行ったのは一つはキャリア用のバッグを改良してもらう為にバッグと自転車をセットで見てもらう為。
もう一つの目的が自転車を「しぶや」で点検してもらうことです。

バッグについては、また次の機会にするとしてFROGの点検の件なのですが、地元の近くにはFROGを扱っている店は無く、キチッと点検してもらえるか不安がある。
乗り始めて半年ですが走行距離も1500キロを越えたので、そろそろキチッと点検して貰いたい。

その点、サイクルハウスしぶやなら安心って事で預けて帰りました。

そして、やっと戻ってきたFROGであります。

20070908231344.jpg



          20070908231551.jpg
          凄く丁寧な梱包で帰ってきました。


          20070908231730.jpg
もし、こちらから送る時があったら同じように梱包できるように画像をここに残して置こうと思います。
          
          20070908231748.jpg


          20070908232350.jpg
これだけ画像を残しておけば大丈夫でしょう。

さて、肝心の点検結果ですが、大きな問題は無く、ほぼ微調整。
スタンドだけ新しく交換ってところです。

あと、サイクルメータの取り付け位置の変更を御願いしてあったので
その点の変更ぐらいです。

さぁ、これで来週からまた頑張って走ろうと思います。


にほんブログ村 自転車ブログへ

初めてのパンク修理

BD-FROGを買って暫くしてからパンク修理ぐらいは自分で出来るかなとパンク修理キットをとりあえず買ってありました。

幸いまだパンクしていないので、パンク修理キットは置いたままになっていたのですが、先日、子供の自転車の後輪ががパンクしてしまいのした。

そこで、これはパンク修理の練習のチャンス!って事でパンク修理に挑戦することに・・・。

今までパンクした時は自転車屋まで運んでやってもらっていたので45歳になる今まで、パンク修理はやったことはありませんでした。

困った時のMTBメンテナンス―自転車のトラブル全部解決   エイ文庫 困った時のMTBメンテナンス―自転車のトラブル全部解決 エイ文庫
バイシクルクラブ編集部 (2002/10)
エイ出版社
この商品の詳細を見る


一応、この本をメンテナンスの勉強用に買ってあったのですが、タイヤを外す前提で説明がしてあって超初心者の私には今ひとつ、判り難くてピンときませんでした。

そんな時、「並木橋通りアオバ自転車店」のどこかでパンク修理の練習する話があった事を思い出し、順番にパラパラ読んで探すこと数時間!

パラパラ探すはずが集中して読んでしまったりして思ったより発見に手間取りましたが遂に発見。
並木橋通りアオバ自転車店 (13) / 宮尾 岳
13巻 第五話 アオバ修理教室を見つけました。

やっぱりマンガの方が判り易くて良いですね。

そしてマンガを見ながら作業を進めたのですが、タイヤをタイヤレバーで浮かして外すのが結構難しかったです。

そのあとは順調にパッチを貼り漏れがないかのチェックまでは進めたのですが、今度はタイヤを嵌めるのが硬くて結構たいへんでした。

自転車屋さんで見ていたときは簡単そうに見えましたが自分でやってみると中々に難しい。でもなんとか無事に作業は終わり、三日経っても空気が抜けていないので無事に修理できたようです。

これでFROGがパンクした時には自分でなんとか修理できるかもと思ったのですが、FROGの場合、さらにハードルは高そうです。

なにしろタイヤが12インチですから、タイヤレバーよりスポークの方が短いので、タイヤとリムの間にタイヤレバーに差し込んでもスポークに固定してタイヤを浮かすことができないのです。

タイヤを外すのと嵌めるのが一番の難関だと思われます。

一応、通勤中にパンクした時には自転車を畳んで一番近いバス亭かJRの駅まで転がして行こうと考えているのですが、なるべくパンクしないように、「サイクルベースあさひ」でパンク防止剤を充填してもらいました。

これで小さい穴なら塞いでくれるのかな?

さあ、あとはパンクしてから考えましょう。

どうしても無理だったときは、車で自転車屋まで運ぶつもりで挑戦するつもりです。

良かったらポチッと御願います。
にほんブログ村 自転車ブログへ




テールライト紹介

夜間走行にはテールライトは必要不可欠って事で私も使用しております。
使用しているのはこれ!
キャットアイ 4モードテールライト TL-LD600-R キャットアイ 4モードテールライト TL-LD600-R
()
キャットアイ(CAT EYE)
この商品の詳細を見る


      20070414203536.jpg
こんな感じに取り付けておりました。


現在は、別売りのクリップタイプの留め具を購入し、サドルバッグに取り付けています。

      20070414205610.jpg


4種類の点灯・点滅機能を選べるようになっていて状況に応じて好みの点灯・点滅に変更できるのが良いですね。
単四電池二本使用なのですが、点滅なら結構長持ちしそうです。

後方から近づく自動車にアピールって点ではテールライトを付けてない時との違いは結構大きいと思います。

良かったらポチッと御願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。